2017年07月12日

日々楽し

IMG_20170703_074620.jpgタクシーの横乗り(先生と一緒に乗車して勉強)も終わり、

一人で営業しています。

日々色々なことが起こり、

色々な方と出会え私にとっては楽しい仕事です。

ミスも山盛りな毎日ですが・・(; ;)ホロホロ

昨日のお客様は、乗車されるなり「自宅まで」。

さすがにあなた様の自宅までは分かりません。
posted by なっす〜 at 07:27| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

カテゴリー 乗務手記追加です

前の会社を退職してプー太郎をしていてもご飯を食べていけないので、

友人がナンバー2の座にいる会社に5月13日付けで再就職をしました。

今は助手席に先生が今月一杯乗って見習い中。

3時からは大型バスの研修中です。

来月からは晴れてイエローキャブの運転手でっす。

実際はブラックキャブですけれどね。
posted by なっす〜 at 21:52| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

免許新しくなりました

免許証 .jpg今日試験場にて学科試験を受けてきました

思いのほか問題が簡単でビックリしました

やっぱり 本番に強いのかな(笑)

明日から今度はタクシー見習いです

頑張るぞ〜

いつかはイエローキャブのタクシードライバー?
posted by なっす〜 at 15:08| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

無事出所

大型二種取得に向けて自動車学校で七転八倒でしたが

無事出所することができました

所内の課題は前日まで中々成功しなかったのですが

卒検の時はパーフェクト(本人感想)

私って本番に強いのかしら?

さて いよいよ明日は試験場にて学科試験

無駄なあがきは止めて

今夜は早く寝るとするかな・・・・
posted by なっす〜 at 22:17| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

3ヶ月検診

今日

名古屋のはちや整形にて3ヶ月検診を受診してきました。

腰椎を支持するために固定した金具も安定しており、

腰椎の間隔を維持するために入れた人骨も、

1年経っても肉付きをしない人もいるのですが、

私はもう3ヶ月でしっかり肉付きされているそうです。
(先生もビックリ)

で、

オートバイOK、

飛行機OK(病院の資料では6ヶ月)、

普通の生活を送っていいよって言われました。

コルセットも外出時に不安なら装着しても良いけれど、

しなくてもいいよ。って事でした。
posted by なっす〜 at 23:37| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

大型バス

bus.PNG今月から始まった自動車学校。

頑張って行っております・・・が、

これが中々難しいのです。

写真を見てください。

大型バスというのは、タイヤが運転席の後方にあるのです。

頭では理解できても、高齢の身体は反応しない。

ついつい普通自動車のように扱ってしまいます。

普通自動車の感覚を離脱することが、私には大変なことなのです。

最近Youtubeで「大型バス 神業」などと検索して閲覧していますが、

本当に皆さん凄い運転手さんばかりですね。

私もなれるかなぁ・・・。
posted by なっす〜 at 09:02| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

無職最後の休み

明日から車校なので、

今日は午前中沢山働きました。

暖房器具の片付け、

扇風機の準備、

壊れたカーテンレールランナーの取り替え。

少々腰が疲れてしまいました。

午後から休息です。
posted by なっす〜 at 12:48| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

友が病床について24年が過ぎた。
あの日たった一日無理を押して仕事に行ったがために、ウイルスに体が負けた。
全身の痙攣を抑えるために、強い注射を打ったらしい。その本数は人間が耐えうる限界を超えていた。
でも、友は耐えた。耐えて復活した。病院生活は強いられたけれど車いすに乗り、会話も普通にできるまでになった。
しかし、病魔はそんな彼に何度も襲い掛かる。そのたびに、彼は耐えた。
耐えて耐えて、今もなお、ベッドに横たわっている。
その間、父親も亡くなり、奥さんも病に倒れ、娘も去っていった。
今、老齢の母親が彼の面倒を見ている。母親が居なくなったら、彼はどうなるのだろう。
奥さんも携帯電話を持つのもやっとの状態。
この24年間。何もできず。
見守るのが精一杯の私達家族そして仲間。
そんな母親から電話がかかってきた。
もう、次に何かあっても延命措置はしない。
というのです。
一つの選択がなされた。
死の淵を彷徨いながら、それでも、彼は今も生き抜いている。

こんなアップをしてから5年が過ぎたのだろうか・・・。
長い長い29年の日々が過ぎた。
今年はお互い還暦になる年なんだなぁ。
一昨日買い物に行く車の中で、ふと思った。長いこと会っていないなぁ。
今度会いに行こうかな・・・。

その日は、二男が孫を連れてお泊まり。お母さんは体調が悪くて来られなかったけれど、
そんなことでは泣かない孫は可愛い。
ついついお酒も量が増え、日にちが変わる頃には爆睡。
それから3時間くらいが過ぎたのだろうか。
床の横に立つかみさんが声をかけてきた。
「起きてる? ○○が亡くなったって。」
慌てて携帯を見ると、彼の奥さんからの着信履歴。
彼の奥さんも歩行が困難なくらい身体が悪い。
電話も持てない状態の中、私に連絡をしてくれたんだろう。

今、慌てても仕方が無い。
夜が明けるのを待とう。
眠りが遠のいた夜がやがて明けていく。
友人たちと連絡を取り合い彼の顔を見に行くことにした。
2017年5月4日 また忘れられない一日ができてしまった。

彼の看病のために全てを捧げた彼のお母さん。
彼がいなくなって人生の目的を失って大丈夫なのだろうか。

動くこともままならない彼の奥さん。
寝たきりの彼と離婚もせずにいてくれた。
彼女も大丈夫なのだろうか。

今はまだ何も分からない。
posted by なっす〜 at 10:38| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

退職旅行

4月29日、30日と二男夫婦が私の退職旅行にと岐阜県の下呂温泉での一泊旅に誘ってくれました。

二男家族と我が家の家族3人。車は我が家の車で行くことに。



往路は我が家の希望で郡上に立ち寄ることにしました。

郡上と言えば、郡上八幡、徹夜踊りで有名な所です。

少しゆっくり目のスタートでしたので、

途中のサービスエリアで昼食を。



昼食とは関係ないですが・・・。

こんな写真も旅のお供に(^_^)

お城もありましたよ。



郡上で有名な物に食品サンプルがあるんです。

時間が無かったので体験はできませんでしたが・・。



このみかんもサンプルです。

まるで本物です。

 

 

 

郡上散策を終えて、いざ今夜の宿へ。



と、思ったら途中で我が家の奥様が見つけました。

國田家の芝桜。有名らしいです。

 

 

宿で食べる食事はやはり格別ですね。

お風呂にびっくりでしたよ。

なんと畳敷きなんです。

お風呂で畳の上を歩くのは、

気持ちがいいものですよ。

 

 

 



 

一夜明けての朝食が、またまた素晴らしい。バイキングなのですが、



その品数の多さにびっくりでした。

お嬢様は少々すねています。

 

 

 

食事も終わり、少しの休憩の後、下呂の町を散策に出掛けました。



宿の直ぐ近くには「加恵瑠神社」。


下呂市内でお土産を少々お買い物。



これは自分用。

大好きなんですよね〜。
 

行き先を決めていなかった今回の旅行。

下呂の後は高山か・・。白川郷か・・・。

結局、妻籠に行くことになりました。

妻籠というのは長野県木曽郡南木曽町に旧中山道の町並みを残した観光名所です。

隣接する馬籠宿と共に景観の保護に取り組んでいます。



結構な距離を歩きました。

少々腰には負担がありましたが、

素晴らしい退職旅行。

素晴らしい思い出となりました。

ありがとう。
posted by なっす〜 at 13:23| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

孫の木

IMG_20170414_054709.jpg孫の生誕を祝って市から頂いた花桃

満開の時期は過ぎましたが

今年の見納めに・・・

お互い元気に育ってくださいね
posted by なっす〜 at 23:10| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする