2018年08月17日

酷暑の今年だからこそ

本当に暑い日が続いていましたね。

今年の暑さが「災害」と言うことにビックリです。

私は、暑い日に特に気になるのが「体臭」です。

随分前から「加齢臭」が臭いなんて、かみさんによく言われてきました。

そう言われると臭いに敏感になり、過剰反応をしてしまいますね。

服を着る前には必ずスプレー式のデオドランドを、

これでもかと言うくらい体中に噴射します。

暑い日は、それを一日に3回くらい繰り返しますね。

で、汗について書いてあるサイトを色々探し始めました。

汗にはエクリン腺という汗腺から出ている汗、

アポクリン腺という汗腺から出ている汗、

の2種類があるらしいですね。

今朝方たまたまサイトで見かけた記事で知りました。

その記事は http://www.healthy-style.jp/archives/61561 はこちらです。

その記事によると、アポクリン腺から出る汗がかなりの強者らしく、

この汗を雑菌が分解するときに酷い匂いを発生させるらしいですね。

ワキガの原因にもなるらしいです。

この記事を読んでいて思考が30代の頃に遡りました。

その頃働いていた会社の若い女子に、

かなり強いワキガの強い女子がいたのですが、本人は全く気づいていないらしいのです。

彼女が近づくだけで、思わず顔を顰めてしまうほどの臭いだったんです。

これは教えてあげないと言うことで、誰が言うかと言うことになったのですが、

さすがにこれは、同僚の女子も言い出しにくく、結局そのままに。

その後、彼女はどうなったのかなぁ・・・。

幸せな生活を送っていて欲しいです。

記事によると、手術をしなくても日常生活でワキガ対策ができると言うことです。

@脇汗をこまめに拭く
 汗ふきシート、固く絞ったタオルで雑菌を優しく拭き取ることで臭いを防ぎます。
 
A臭いにくい食事をする。
 抗酸化作用のある緑黄色野菜、緑茶を飲む、オリーブオイルを使った食事、ひじき、
 などが体臭対策になります。
 
B脇毛を剃る。
 脇毛を剃ることで汗をかいても臭いにくくします。
 
Cお風呂に入る
 お風呂に入ることで脇を清潔にする。
 
Dワキガばかりに神経質にならない
 ワキガの事ばかりを考えているとストレスが溜まり、
 臭いの強い汗をかいてしまいます。
 
日常生活で少し気をつければワキガ対策ができますね。

ワキガ対策グッズもあるのです。

@デオシーク
Aクリアネオ
Bネオテクト
Cノアンデ
D柿渋石鹸

いずれも共通しているのは高い抗菌作用です。

中には100%の抗菌力がある物もあります。

しかし、根本的にワキガを治そうとすると、やはり手術でしょうか。

手術は確かに有効な方法ですが、「臭いを人並み程度にする」というのが、

手術のコンセプトらしいです。

当然ながら手術にはメリット、デメリットがあるので、

医師とよく相談する方が良いらしいです。

もし、このブログを読んで頂いている方の中にワキガでお悩みなら、

是非、

このサイト http://www.healthy-style.jp/archives/61561 一読されると良いかもですね。
posted by なっす〜 at 10:48| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする