2019年09月20日

涙の休日

紅葉で有名な香嵐渓から土岐足助線(県道19号)に入る ここは途中からかなりハードな道となります
で仁木町で県道351号線に接続のT字路 下り坂になっています 「止まれ」の標識に従ってブレーキをかけ 足を 足を・・・
滑った
そのまま左側に倒れ込むバイク
その下には左足が・・・・
な 何とか左足は抜けました
次はバイクを起こそうと・・・・
下り坂のせいもあり 起こせない
車も通らないような辺鄙な道
暫くすると軽トラの老婦人
窓から「大丈夫?」「大丈夫です!」思いっきり元気に返答をする
だって彼女にヘルプをしても ねぇ・・・
「気をつけてね」の言葉に笑顔で応対
また 暫くすると軽トラの老夫婦
ここは頼るしかない
「バイクを起こすの手伝って頂けますか?」

ダンプも停まってくれた
ダンプの後ろから恐る恐る覗くと
優しそうな運転手さん
「バイク起こすの手伝って頂けますか?」
言葉より先に行動的な運転手さん
無事バイクを起こすことができました
ダンプの運転手さんと軽トラの老夫婦に
深々と頭を下げ お礼の言葉 感謝です
さて 気を取り直して 帰宅することに
キーオン セルオン
えっ? エンジンがかからない
またまた 試練が・・・・
取りあえず バイク屋さんに電話?
ここは やっぱりJAF?
帰る方向は下り坂
ここはダメ元で押しがけ
クラッチを切って
下り坂に任せてスピードがのったところで
クラッチをつなぐ
オーケー エンジン始動
チェンジが曲がってしまったので
ギアを入れるのに一苦労
何とか地元のバイク屋さんまでたどり着き
チェンジを直して貰いました
涙の休日となりました
posted by なっす〜 at 17:31| 平凡な諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする